25,000ドルのドローンベッド販売開始 – ドローンレーシングリーグ(DRL)

25,000ドルのドローンベッド販売開始 – ドローンレーシングリーグ(DRL)

ドローンレーシングリーグ(以下:DRL)は、25,000ドルのドローンベッドの販売を開始しました。

ドローンベッドは、注文を受けてから制作されるオーダーメイド製です。注文後、約2ヶ月〜4ヶ月に到着します。なお、アメリカ合衆国のみでの販売になります。

ドローンベッドのサイズには、Twin(ツイン)とFull(フル)の2種類のサイズがあります。それぞれのインチサイズは以下の通りです。

高さ
Twin803828
Full8053

とはいえ、ドローンベッドにはプロペラが搭載されているため、実際はもっと大きなサイズになります。ドローンベッドはMedium Density Fiberboard(MDF)素材でできており、赤いLEDライトがベッド全体を照らしています。

created by Rinker
Popular Tee Co.
¥2,000 (2022/06/28 22:50:53時点 Amazon調べ-詳細)

また、FPVドローンゴーグルの形をした専用のスリーピングマスクとフレームにTVマウントを追加するオプションも用意されています。つまり、ドローンベッドの快適な場所から、一年中DRLの試合の様子を見ることができます。

なお、ベッドの注文は2022年2月1日までの受付となっています。注文可能かつご希望の方はお早めに。
WATCH DRL RACING FROM THE DRONE BED OF YOUR DREAMS | DRL

出典:DRL「WATCH DRL RACING FROM THE DRONE BED OF YOUR DREAMS

ニュースの最新記事