「DJI Virtual Flight」アプリ アップデートのお知らせ(iOS:v1.1.0)

「DJI Virtual Flight」アプリ アップデートのお知らせ(iOS:v1.1.0)

2021年4月19日、「DJI Virtual Flight」アプリにアップデートがありました。

最新バージョンは以下の通りです。

  • DJI Virtual Flight(iOS):v1.1.0
    ※現在のところ、iOS限定のアプリになります。

「DJI Virtual Flight」アプリは、DJI史上初となるFPVフライトシミュレーターで、どこでも没入感あふれる飛行を体験することができます。

なお、対応ドローンは「DJI FPV」だけです。

アプリのアップデート内容

今回の「DJI Virtual Flight」アプリのアップデート内容は、以下の通りです。

1. 3つのコントロールスティックモードの切り替えに対応

3つのコントロールスティックモード(モード1、モード2、モード3)間の切り替えをサポートします。

 

2. Mモード時のサポート追加

Mモードでのコントローラーのゲインとエキスポのチューニングのサポートが追加されました。

 

3. 一部iPadに対応

一部iPadのモデルに対応するようになりました。

 

4. ビギナーガイドのリセットが可能に

ビギナーガイドのリセットができるようになりました。

 

5. 対応言語の追加

中国語、インドネシア語、タイ語、ポーランド語、トルコ語に対応しました。

 

6. Xbox、PlayStationのコントローラーに対応

Xbox、PlayStationのコントローラーのサポートに対応しました。

 

7. ユーザーエクスペリエンスの向上

  1. よりリアルを追求するため、飛行制御システムが更新されました。
  2. タッチスクリーン制御がし易くなりました。
  3. 一部の翻訳の問題が修正されました。
  4. ログイン時に発生する特定の問題が修正されました。
  5. アプリがクラッシュする際の特定の問題が修正されました。
  6. ファクトリーフライングロケーションの特定の照明の問題が修正されました。
  7. ゴーグルの接続が不安定になる問題が修正されました。

 

 

現在、DJIドローンにおすすめのSandiskのmicroSDカードがアマゾンでお買い得となっています。

 

また、SDカードホルダーがあると保管や管理に便利です。詳しくは、こちらをご覧ください。

出典:DJI FPV ダウンロードセンター | DJI公式ホームページ

ニュースの最新記事