新ドローン「DJI Air 2S」発売!31分飛行、2000万画素 5.4K(30fps)撮影可能

新ドローン「DJI Air 2S」発売!31分飛行、2000万画素 5.4K(30fps)撮影可能

2021年4月15日22:00、DJIの新ドローン「DJI Air 2S」が発表、販売が開始されました。

昨年4月に販売された「Mavic Air 2」のマイナーチェンジバージョンになります。

本記事では、この新ドローン「DJI Air 2S」について解説していきます。

2000万画素5.4K(30fps)/4K(60fps)撮影可能なカメラを搭載しており、最大31分飛行できるドローンとのことですが、一体どのような性能でしょうか?

created by Rinker
DJI
¥119,900 (2021/10/25 07:23:01時点 Amazon調べ-詳細)

DJI Air 2Sとは?

DJI Air 2Sとは、2021年4月15日22:00に発表されたDJIの新ドローンです。

「Mavic Air 2」のマイナーチェンジ機体になります。時系列的には「Mavic Air」→「Mavic Air 2」→「DJI Air 2S」となります。

DJI Air 2Sの性能

DJI Air 2Sの性能は以下になります。DJI Air 2 スペック | DJI公式ストア

本体価格 119,900円
動画性能(最大時) 5.4K 30fps/4KUltra HD60fps/FHD 120fps
センサー 1インチCMOS
レンズ FOV:88°
22mm(35mm換算),F2.8
有効画素数 2,000万画素
本体重量
595g
本体サイズ(収納時) 180×97×77H(mm)
本体サイズ(展開時) 183×253×77H(mm)
最大飛行時間 31分
最大飛行距離 8km
障害物回避 前方/後方/上方/下方
内部ストレージ 8GB
伝送システム OcuSync 3.0

DJI Air 2Sの同梱物

DJI Air 2Sの同梱物は以下の通りです。

  • DJI Air 2S本体
  • 送信機
  • インテリジェント フライトバッテリー
  • バッテリー充電器
  • ACケーブル
  • RCケーブル3種
  • Type-Cケーブル
  • 低ノイズプロペラ×3セット
  • ジンバルプロテクター
  • 予備コントロールスティック1組
created by Rinker
DJI
¥119,900 (2021/10/25 07:23:01時点 Amazon調べ-詳細)

「Fly More コンボ」の場合、以下の製品が追加同梱されます。

  • インテリジェント フライトバッテリー×2
  • 低ノイズプロペラ×3
  • NDフィルターセット(ND4/8/16/32)
  • バッテリー充電ハブ
  • バッテリー パワーバンクアダプター
  • ショルダーバッグ
  • DJI Care Refresh

バッテリーが合計で3つになる他、NDフィルターセット専用ケース充電関連アクセサリーDJI Care Refreshなどが追加同梱されています。

DJI Air 2Sでの撮影をより楽しむために、「Fly More コンボ」の購入をオススメします

DJI Air 2Sの長所・特徴

5.4K 30fps/4K 60fpsの1インチイメージセンサー

DJI Air 2Sは、1インチイメージセンサー搭載しており、2.4μmの大きなピクセルサイズで、5.4K/30fpsや4K/60fpsの動画撮影に対応しています。

「すべては、その一瞬のために 捉えよう、目に映るすべてをという」キャッチコピーにもあるように、どのような瞬間をも色鮮やかに捉え、素晴らしい映像として記録します。

今までにない鮮明な映像であなたの世界を撮影しましょう。

進化した撮影アシスト機能「マスターショット」

今までの好評だったクイックショットがさらに進化しました。

進化したアシスト機能「マスターショット」は、ボタンをタップするだけで、どのような場所でも最高の撮影を実現します。

被写体を選択すると、ドローンは被写体をフレームの中心に捉えたまま、10種類の異なるパターンで撮影します。

そして撮影後、映画のような短編動画を作り上げます

従来のフォーカストラックと新たなマスターショットは、どのような旅でも簡単にシネマティックな映像を撮影できます。

OcuSync 3.0による安定通信

遂に、OcuSync 3.0」の映像伝送技術が誕生し、DJI Air 2Sには実装されています。

どのような飛行環境でも、今まで以上に滑らかで信頼性の高い映像伝送を提供します。

OcuSync 3.0」では、最大8kmの動画伝送が可能(日本)です。

31分の長時間で安全な飛行

DJI Air 2Sの最大飛行時間は31分です。これは上位機種であるMavic2シリーズと同等の飛行性能です。

また、DJI Air 2S前方/後方/上方/下方に4箇所に障害物検知センサーを搭載、空間を認識することができます。高度操縦支援システム(APAS 4.0)のアルゴリズムは、複雑な環境や高速での飛行時にも障害物を自律的に回避可能です。

長時間を安全にフライトでき、あなたの理想の映像を余裕を持って撮影することができます。

DJI Air 2Sを他のドローンと比較

「DJI Air 2」をDJIドローン「Mavic Air 2」「Mavic 2 Pro」と比較します。

DJI Air 2S Mavic Air 2 Mavic 2 Pro
写真
本体価格 119,900円 105,600円 197,560円
本体サイズ 183×253×77H 183×253×77H 322×242×84H
本体重量 595g 570g 907g
最大飛行時間 31分 34分 31分
最大飛行距離 8,000m 6,000 m 6,000 m
ジンバル 3軸 3軸 3軸
有効画素数 2,000万画素 4,800万画素 2,000万画素
最高動画解像度 5.4K:5472×3078
24/25/30 fps
4K:3840×2160
24/25/30/48/50/60 fps
4K:3840×2160
24/25/30p
最大ビットレート 150 Mbps 120 Mbps 100 Mbps
映像伝送システム OcuSync 3.0 OcuSync 2.0 OcuSync 2.0
障害物センサー 4方向 3方向 全方向

新ドローンということもあり「DJI Air 2S」の性能は特出しています。

「Mavic Air 2」の発売から1年ということもあり、全体的な性能では「Mavic Air 2」を超えています。有効画素数では劣っていますが、その分鮮やかな動画を撮影できます。この動画撮影という点に関していえば、上位機種以上の性能があることは間違いありません。

価格と性能を考えると、「DJI Air 2S」は現存するDJIドローンで一番コストパフォーマンスの高い優れたドローンだと言えるでしょう。

200g以下の「Mavic Mini」「DJI Mini 2」からドローンをはじめてステップアップしたい方、これからドローンをはじめる方にもおすすめできるドローンとなっています。「DJI Air 2S」は買いなドローンで間違いありません!いち早く購入し、その性能を体感してみましょう。

created by Rinker
DJI
¥119,900 (2021/10/25 07:23:01時点 Amazon調べ-詳細)

空撮ドローンの最新記事