【2021年最新】DJIドローンを価格ごとに比較!あなたへのおすすめは?

【2021年最新】DJIドローンを価格ごとに比較!あなたへのおすすめは?

DJIドローンにはたくさんの種類があり、どれを買えばいいのか分からないという声をよく聞きます。

実際、毎年新作ドローンが発表され、その機能も多様化しています。

本記事では、価格が隣合うDJIドローン同士の性能を比較していきます。

この記事を読めば、自分の買うべき最適なおすすめドローンが見えてきます。

現在、DJIドローンにオススメなSandiskのmicroSDカードがAmazonでお買い得となっています。

DJIドローンの価格一覧表

現在発売中の一般消費者向けDJIドローンには、どのような種類があるのでしょうか?

DJI公式ストアで発売中の、一般消費者向けドローンは以下の通りです(※2021年4月1日現在)。

ドローン名 金額
Tello 12,980円
Tello EDU 17,050円
Mavic Mini 46,200円
DJI Mini 2 59,400円
Mavic Air 2 105,600円
DJI FPVコンボ 154,000円
Mavic 2 Zoom 165,000円
Mavic 2 Pro 197,560円
Phantom 4 Pro V2.0 207,680円

Telloは厳密にはRyzeTech社によって販売されたドローンですが、DJIが制作に関わっており、DJIの公式ショップでも販売されています。

これらのドローンを、価格が隣同士のドローンで性能を比較していきます。
※「DJI FPVコンボ」は用途が異なるため、最後に別枠で解説します。また、「Phantom 4 Pro V2.0」は業務用に近いため、比較を割愛します。

TelloとMavic Miniを比較

Tello(テロー)Mavic Mini(マビック ミニ)を比較していきます。

※Telloには、プログラミングを楽しむEDUがありますが、機体の性能は同じです。

Tello Mavic Mini
写真
本体価格 ¥12,980 ¥46,200
サイズ(mm) 92.5×98×41H  245×290×55H
重量 80g 199g
飛行時間 13分 18分
最大飛行速度 28.8km/h 47km/h
有効画素数 500万 1,200万
動画 HD:720 30p 2.7K:2720×1530 25/30p
FHD:1920×1080 25/30/50/60p
障害物センサー 下方
伝送距離 100m 2,000m
備考 コントローラーなし

どちらのドローンも改正航空法の影響を受けない重量200g未満のドローンです。

しかし、価格差があることから分かりますが、性能には雲泥の差があります。

とりあえずドローンを飛ばしてみたいという方にはTelloがオススメです。Telloでドローンを楽しいと感じたのであれば、次のドローンを購入すればいいでしょう。

一方で、Mavic Miniは空撮をはじめたい初心者の方にオススメです。

本体重量が199gで改正航空法の影響を受けず、2.7K映像の本格的な撮影ができます。

【キャッシュレスで5%還元】 DJI Mavic Mini # CP.MA.00000122.01 ディージェイアイ (ドローン本体)

Mavic MiniとDJI Mini 2を比較

Mavic Mini(マビック ミニ)と、その後続機であるDJI Mini 2(ディージェイアイ ミニ2)を比較していきます。

Mavic Mini DJI Mini 2
写真
本体価格 46,200円 59,400円
サイズ(mm) 140×82×57H 159×202×55H
重量 199g 199g
最大飛行時間 18分 18分
センサー 1/2.3インチCMOS 1/2.3インチCMOS
動画性能 2.7K/30fps、FHD/60fps 4K 30fps/2.7K 30fps/FHD 60fps
有効画素数 1,200万画素 1,200万画素
ズーム機能 なし 4倍ズーム
障害物回避 なし なし
伝送システム 拡張WiFi
(最大2km)
OcuSync 2.0
(最大6km)
内部ストレージ なし なし

「Mavic Mini」とその後続機である「DJI Mini 2」を比較すると、圧倒的に「DJI Mini 2」のカメラ性能に軍配が上がります。

しかしながら、そのカメラ性能の差額が金額にあらわれています。

ドローン初心者でより良いカメラ性能を求めるのであれば、「DJI Mini 2」を選択しましょう。

created by Rinker
DJI
¥59,400 (2021/07/23 21:14:11時点 Amazon調べ-詳細)

詳細な比較に関しては、こちらの記事をご覧ください。

DJI Mini 2とMavic Air 2を比較

DJI Mini 2(ディージェイアイ ミニ2)Mavic Air 2(マビック エアー2)を比較していきます。

DJI Mini 2 Mavic Air 2
写真
本体価格 59,400円 105,600円
サイズ(mm) 159×202×55H 183×253×77H
重量 199g 570g
最大飛行時間 18分 34分
センサー 1/2.3インチCMOS 1/2インチCMOS
動画性能 4K 30fps/2.7K 30fps/FHD 60fps 4K 60fps/2.7K 60fps/FHD 240fps
有効画素数 1,200万画素 4,800万画素
ズーム機能 4倍ズーム
障害物回避 なし 前方・後方・下方
伝送システム OcuSync 2.0
(最大6km)
OcuSync 2.0
(最大6km)
内部ストレージ なし 8GB

さすがに「Mavic Air 2」は本体重量200g以上の法律に該当する本格的なドローンとだけあり、性能には雲泥の差があります。

ズーム撮影はできませんが、その他全ての性能で「DJI Mini 2」を上回っています。

ある程度ドローンの操縦をして慣れた方には、「Mavic Air 2」をおすすめします。

created by Rinker
DJI
¥105,600 (2021/07/23 18:56:40時点 Amazon調べ-詳細)

詳細な比較に関しては、こちらの記事をご覧ください。

Mavic Air 2とMavic 2 Zoomを比較

Mavic Air 2(マビック エアー2)Mavic 2 Zoom(マビック2 ズーム)を比較していきます。

Mavic Air 2 Mavic 2 Zoom
写真
価格 105,600円 165,000円
最大飛行時間 34分 31分
センサー 1/2インチCMOS 1/2.3インチCMOS
レンズ 24mm(35mm換算)
F2.8固定
24-48 mm(35mm換算)
F2.8-F3.8
有効画素数 4,800万画素 1,200万画素
動画性能(最大時) 4K 60fps 4K 30fps
最高動画ビットレート 120 Mbps 100 Mbps
カラーモード D-Cinelike D-Cinelike
障害物検知 前方・後方・下方 全方向

「Mavic Air 2」が「Mavic 2 Zoom」よりも新しい機体ということもあり、基本的に全ての性能で上回っています。

Mavic 2 Zoomの有効画素数は1,200万画素ですが、Mavic Air 2は4倍の4800万画素です。上位機種よりも鮮明な写真を撮影できるため、画像のクロップも簡単にできます。また、Mavic Air 2では4K/60fpsの更に滑らかな動画撮影ができます。

しかし、Mavic Air 2のカメラが全ての点において優れているわけではありません。Mavic Air 2のF値は固定となっています。コンボセットにはNDフィルターが同梱されていますが、動画撮影ではNDフィルターは必須だと思ってください。

また、Mavic 2 Zoomのようなズーム撮影はできません。ズーム機能を活かしたクリエイティブな撮影がしたいのであれば、Mavic 2 Zoomを選択しましょう。

created by Rinker
DJI
¥197,030 (2021/07/23 14:00:49時点 Amazon調べ-詳細)

詳細な比較に関しては、こちらの記事をご覧ください。

Mavic2 ZoomとMavic2 Proを比較

Mavic2 Zoom(マビック2 ズーム)Mavic2 Pro(マビック2 プロ)を比較していきます。

Mavic 2 Zoom Mavic 2 Pro
写真
本体価格 165,000円 197,560円
センサー 1/2.3インチCMOS 1インチCMOS
レンズ 24-48 mm(35mm換算) F2.8-F3.8 28 mm(35mm換算) F2.8-F11
動画性能(最大時) 4K 30fps 4K 30fps
カラーモード D-Cinelike Dlog-M
有効画素数 1,200万画素 2,000万画素
本体重量 905g 907g
収納時サイズ 180×97×84(mm) 縦214×横91×84 mm
最大飛行時間 31分 31分
最大飛行距離 6km 6km
最高速度 時速72km 時速72km
障害物検知 全方向 全方向
内部ストレージ 8GB 8GB
伝送システム OcuSync 2.0 OcuSync 2.0

Mavic2(Pro/Zoom)は上級者向けのドローンになります。

そして、Mavic2シリーズZoomとProの選択は好みの問題になります。

ズーム撮影を活かしたクリエイティブな撮影をしたいのであればMavic2 Zoomを選択しましょう。

Proはハッセルブラッドというブランドの高性能カメラを搭載しています。その画素数は2,000万画素で、10億色の色彩を表現できます。プロクオリティの空撮映像を撮影したいのであれば、Mavic 2 Proを選択しましょう。

created by Rinker
DJI
¥196,960 (2021/07/23 14:00:50時点 Amazon調べ-詳細)

購入の際は、バッテリー2つ他、付属品の多数同梱する「Fly Moreキット」の同時購入をオススメします。

唯一のFPV専用「DJI FPV コンボ」

「DJI FPVコンボ」は、ドローン本体、送信機、FPVゴーグル他アクセサリーがセットのFPV飛行ができるドローンセットです。

FPVとは「First Person View」の略で「一人称視点」という意味です。操縦者は専用のゴーグルを装着し、ドローンに搭載したカメラの視点とゴーグルの視点をリンクさせます。これにより、まるで自分がドローンの操縦席に座り、ドローンを操縦しているかのような感覚を味わえます。

通常、FPV飛行には無線の免許の必要な周波数帯の電波を使用しますが、これは2.4GHz帯の周波数しか使用しないため無線の免許は必要ありません

誰でもFPV飛行と操縦を楽しむことができます。
※ゴーグルの使用してのFPV飛行は、航空法上の「目視外飛行」に該当します。国土交通省への承認申請が必要になりますのでご注意ください。

価格 154,000円
サイズ 255×312×127H(mm)
重量 約795g
動画 4K 60fps
静止画 1,200万画素
障害物センサー 前方・下方
飛行時間 20分
伝送距離 6,000m
備考 ゴーグル、コントローラー付き
保険付き
created by Rinker
DJI
¥154,000 (2021/07/23 23:56:10時点 Amazon調べ-詳細)

また、アクセサリーに関してはこちらの記事をご覧ください。

空撮ドローンの最新記事